2015年04月24日

1速ガッコン症状

BifTechです

スポーツスターで1速の不具合について

触れてみたいと思います

走り出すためにニュートラルから1速に入れてクラッチをつなげて

スピードを上げていくとすぐにギアが抜け、

抜けきるのではなくすぐまた駆動するため

ガツンとかカコンとか車体に振動が走る症状

いわゆる1速ガッコンとか呼ばれている症状です

BifTechでは対処療法では一時的にしか直すことはできないため

トータルな修理を施しています

ギアを変えれば治りますがいずれ不具合が発生します

これはあくまでもBif的見解ですがなぜ、このようなことがおこるのか

ひとことでいえば材質と工場組立設定数値の幅の広さが原因と考えます

新車から数百数千キロは普通に走れますが万キロ単位では消耗による

クリアランス増大で不具合が発生します

そのため目に見える箇所を交換修理するだけではなおりません

この対策は複合箇所をトータル的にリセットする必要があります

BifTechはこれらの不具合を完璧に修理いたします

料金は¥35000からとなっていますが

症状が起きてから走行しすぎている車両に関してはギアの損傷も

激しいので交換をお勧めしています



RIMG0053.JPG


RIMG0047.JPG


Bif Tech
 

HarleyDavidson 

repair

modified

custom

http://biftech.jp

045-815-3155

Open 0900〜2000

Close The third Monday on Tuesday every week

aki@biftech.jp


  




posted by aki at 17:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/122939119

この記事へのトラックバック