2011年07月20日

模造品?

BifTechです
 またまた粗悪な部品の紹介
画像 665.jpg
社外41mmフォーク
中古
インナーチューブがきれいで
使用した形跡が
ないんで
一度、装着して試乗しましたが
シールとトップから
滝のようにオイルが漏れます全バラ確認O/Hです
しかし
画像 666.jpg
バラせば、バラすほど.....
画像 664.jpg
粗悪さが露呈
極めつけは.......
画像 662.jpg
もはや うけるw
これ製品じゃないです
製造過程のフライス後のバリ取りが
してない?いやしない?
しかも、そのままメッキって
製造者の悪意を感じます
なんかアジアの山奥の密造拳銃工場の片隅で
手作業で作った
感じです
しかもシールがくっていて
インナーが外れません
これは粗悪コピー品です
おもいっきり
捨てましょう

この後、
国産Showa製に換装です

posted by aki at 11:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月07日

熱い奴

Bif Techです
 
連日の気温が30℃越え

梅雨なんかとっくに明けてましたと

気象庁が言い出しそうな

そんな毎日のBifは

店内温度が30℃だと

「今日はすずしいなぁ」

と勘違いするほど

体内温度センサーは

やられてます

常に32℃〜35℃はあります

そんな暑さに誘われてか

わかりませんが

変な人がやってくるんです

「ここは 何屋だ!

ん!

バイクやか?

チャリなおせるんか?
あ!

俺のスポーツパンクしてんだ

ん!

ゴムノリあんのか

パッチあんのか

ん!

毛等のバイクせんもんか?

国産はやっえねーのか?

あ!」
........

かなり

横柄な態度



しかもチャリだのスポーツだの

わめいてる
......

たしかにパンクしたチャリンコと
やってきた
その
おっさんは

酒臭いっ!
しかも
そのチャリには横にスポルディング

ステッカーが貼り付けてある

はっきりいって
相手にしたくない
.
.
.
ただせさえ
クソ暑いのに
.
.
.
「おっちゃん、パンクしてるかわからないから
この空気入れ貸してあげるから
空気入れて
信号まがったところに
〇〇サイクルがあるから
そこで
直してもらいナ」
そう言って
Bifは
自転車用の簡易的な空気入れを
貸してあげましたが
なんせ
酔ってますから
使い切れてません

結局手伝うはめになりましたが
入るわけありません
バルブの虫が
無いんです
「おっちゃん、これ無理だよ
虫どこやっちゃったの?
空気入らないよ」

さっきまで乗ってたからそんなわけないだの
だれかに虫、盗まれただの
騒ぎ出したので
「〇〇サイクルは
この道突き当たって
左行って
2つ目信号左曲がって
100m先左手にあるよ」

強制排除

よっぱらいの虫なしおっちゃんは
ぶつぶつ言いながら
「しょうがねっ
チャリンコ屋にいくか」

Bifをあとにしましたが
予想を裏切らず
突き当りを
右に進んでいきました
.
.
.
(あのチャリンコ、どっかから盗んできたんじゃ....)

何日かたって
隣町の
ガススタで
パンクしたチャリンコを押しながら
あのおっちゃんが
スタンドの店員と
やいのやいの言い合ってるのを
をみかけました

(直してねーんだ)
posted by aki at 13:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記