2009年08月29日

再生作業


作業は溶接修理なのでヘッド分解後

バルブやスプリングその他を取り外します

 その後、洗浄して油分を取り除き

塗料をリムーバーで除去

P1080629.JPG

 リムーバーで反応させると

P1080630.JPG

のぉあ〜  きもちわるっ!

夏は反応が良いです

P1080631.JPG

ふにゃふにゃです

P1080632.JPG

むきたまご状態で

 P1080634.JPG

溶接再生して

塗装の為マスキング

P1080636.JPG

P1080638.JPG

塗装はちじみ塗装なので

塗り終わったら

熱を加えます

P1080642.JPG

P1080644.JPG

そのご完全に乾燥させてから

仕上げに入ります

P1080645.JPG

フィンの角の塗料に切れ目を入れ

P1080646.JPG

P1080647.JPG

塗料をはがしていき表面を磨きこみ

P1080649.JPG

仕上げは美しく

P1080650.JPG

美しく

P1080651.JPG

 再生作業完了

P1080652.JPG

posted by aki at 12:52 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月24日

エンジンマウント

 

 

フレームにエンジンをマウントする場合

通常のバイクはラバーを使ってマウントするのが常識

エンジン振動を車体が拾い続けると

ライディングに影響を及ぼすどころか

各部金属疲労や

ライダーの身体にも少なからず

悪影響があります

最近のハーレーにはラバーモデルが多くなってきましたが

ほとんどのハーレーはまだ

リジットマウントです

 

リジットマウントの場合ただ単にフレームに乗せて適当にボルトで締め上げると

その後どうなるでしょう

 

こうなります

 

P1080627.JPG

 

これはもう

大修理です

 

ショベルやパンやエボも

 マウントの不備でケースが割れているのをたまに見かけます

 

このスポーツはマウントステーとエンジン側との隙間がやく0.8mmも隙間がありました

そこをボルトで締め上げていれば

ヘツドが車体に」引っ張られて

破損するのは時間の問題

はっきりいって  

時間とお金の無駄です

 

 

 

 

 

posted by aki at 12:52 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月22日

土曜日の朝

 

 

ビフ的土曜の朝は少々騒がしいのです

 

 

朝9:00です

 

P1080614.JPG

 

ツーリングの集合場所にBif Tech

 

P1080615.JPG

 

早朝からいっきにガラが悪くなります

 

道中ご無事で 

いってらしゃいませ

 

さて私は仕事です

 

今日の納車はSato様スポーツです

 

 

P1080622.JPG 

 

 

 ツインテックモジュールのセットアップが終わり

 

シート張替えも終わって

 

馬力出てます

 

P1080623.JPG

 

 

今日はもう一台ツインテックのセットアップのお客様がきます

 

あいにくの曇りですが

 

今日はいそがしくなりそうです

 

 

 

 

posted by aki at 10:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月21日

ハンドル製作

P1080613.JPG

漆黒なハンドルを製作いたしました

P1080612.JPG

グリップとの相乗効果で

  

P1080611.JPG

戦闘的です 

P1080596.JPG

これは!ハンドルではありません

仲間のあっちゃんの腕です

彼は飼ってるペットが死ぬと

刺青入れちゃうんです

蛇やトカゲや全身入れちゃうんです

ちなみに今飼ってるペットは

ビーグル犬

いれちゃうのかな?

いれちゃうのかな?

ビーグル犬。

posted by aki at 18:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月20日

8月19日は

 

みなさん、8月19日は何の日かごぞんじですか?

 

8−19でバイクの日なんです

 

覚えておきましょう

 

何かの役に立つかもしれません

 

 

 

先週末から月曜まで夏休みをとりリフレッシュしてきましたが

 

その話は後日ブログで..

 

 

休みの間、携帯の電波が届きにくい場所だったので

 

電源を切っていたところ

 

そのあいだに車両トラブルやトランポの依頼や

 

留守電着信数十件

 

最終日16日に

 

伊豆高原から千葉鴨川まで車両引き上げで移動

 

海ほたるは渋滞が始まっていたので横須賀からフェリーで往復

 

 

休み明けで疲労がたまってます

がんばります。

 

 

posted by aki at 12:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月12日

ビフテキ

                                                                                                                                                         

みなさん 最近ステーキ食べてますか?

CRW_6201.jpg

わたくし20世紀少年なので

子供のころは夢の食べ物です

よく親父にビフテキ食いに行くぞ!と近くの洋食屋さんに

つれられてはカツカレーを食べさせられました

もちろん親父もカツカレー

いつもだまされ

いつかはビフテキと子供心に夢をえがいては胸を焦がしたものです

そんなわたしに

夢が叶う日がやってきました

母が

今日の晩御飯は

ステーキよ!

なんてブルジョアな響きでしょう

忘れもしない昭和52年春

とうとう我が家もここまできたか

最近父の仕事がうまくいっているのか

我が家には見慣れない食器やナイフ、フォークの数々

あぁ

ビフテキ

今夜はブルジョアの仲間入りです

食器がならび始めました

真ん中におおきなお皿

その横にナイフとフォーク

もう兄弟ともどもテンションは最高潮

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

こんにゃく

しかも

一人1丁

きれいに包丁で切れ目がはいっていて味がしみてそうです

母にむかって

うそつきと

訴えましたが

嘘はついていないとかえされ

子供に晩御飯はステーキといっておきながら

こんな綺麗な皿とナイフとフオークがでてくれば

真ん中にのるのはビフテキだろ!

ナイフとフォークの使い方の練習よ

いやいや練習いらん!

ぶっつけ本番でおねがいします

僕、本番に強い子なんです

こんにゃくステーキの味つけはしょうゆとみりんで両目を

フライパンで焼いただけ

いまでも

こんにゃくは

きらいだ!

ちなみに

Bif Techはビフテキではありません

posted by aki at 08:16 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月11日

お盆休み

Bif  Techです

地震台風で今日はごちゃごちゃしてましたが


夏休み

0030_35.jpg

始まりましたね

.

.

.

.

でも

.

.

.

ビフ的

まだ

営業中

なんです 

明日まで営業する予定で

13日から16日まで休もうと策しておりましたが

やな感じです

無理そうです

.

.

.

.

.

.

仕事たまってます

.

.

.

.

伊豆別荘所有の常連のお客様から

誘われていますが

.

.

.

.

 仕事が

.

.

.

.

溜まってる

.

.

.

.

.

.

.

うえに

.

.

.

.

地震で

伊豆方面

.

.

.

いけるんでしょうか?

.

.

東名通行止め

.
.

.

伊豆スカ

.

.

.

通行止め

.

.

.

みなさま良い夏休みをお送りください


Bif Techからでした

posted by aki at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月07日

愚痴

はいどうもです Bif Techです

きょうは 花の金曜日です だからといって私には なんの

関係もありませんが....

私的には火曜定休なので 花の月曜日なんです略して花月

べつに なにもしませんけど 次の日休みの感覚は

ゼロ! 

定休日は結局のところ仕事です 先週はシート屋さんに行き

同業者にかおをだし 内燃機屋にいき 帰ってきたのは

午後4時すぎ...

おっつ   私 ぐちってますな いけません

夏夏夏 なつなんですから もっと テンションあげないと

SN3D29050001_t.jpg

あ〜海いきて〜  プールいきて〜

もう5年もいってないぞ〜 いや  夏休み もう

5年もとってないぞー  やっぱテンションあがらんなぁ

このままでは 仕事にも影響しますな 

結局のところ 愚痴ってます





posted by aki at 18:29 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月04日

76

P1080591.JPG



76年chopper雑誌です スターウオーズ的イメージな衣装なのか

なんなのか 時代ですね おなかに光線銃的なものなんか笑えます


VVWXXO.JPG




昔ロスに行ったときにポルノショップで買った雑誌です

その当時chopper雑誌を本屋で探してもまったくないので 諦めて

いましたが ロスのはずれのあやしいポルノショップにあふれてま 
した  有害雑誌なのでしょう。


























エプロン美人のつづき



   人間であるまえに欲深いオスなんです

   煩悩のかたまりなんです 大晦日に108の煩悩の数を鐘   
   をならしただけでは年明けにまだ煩悩だらけなんです

   もはや私の目にはエプロンの下は裸です

   金の斧も銀の斧も俺のものだ〜的な

   もはやバイクカバーなんかいりません

   


   俺
   「あっ 吸いません それ うちのです 風の強い日にで     も 飛んでって  


     ? 」




  エプロン下裸美人
   「%#=‘@;?<%&$」


   俺 
    「? いや あっ その」


  エプロン美人
    「だから〜この汚いカバーが&%$+@@@&%#

 うちの;pms8=^??$46’どーしてくれんのよ〜 」 


   俺 
   「す、す、すみませんで死た」


  エプロン
   「 気をつけなさいよー わかったー」


   俺
   「................」


  近所のエプロン主婦
   「チッ!」


  俺   
  「あっ さりぎわに チッっていった」




   金と銀の斧  よこ〜せ〜


  詳細をしりたいかたは来店の際お問い合わせください。
posted by aki at 10:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月03日

晴れてるぅ

今日は良い天気すぎて 夏らしく暑いです

本日セッティング日和

昼までに最終確認したS&Sキャブ装着車はエンジンもS&Sの

ショベルリジット

P1080587.JPG

もうもりもり感がでてフロントが浮いちゃいそうです 


このあと ケイヒンHSR&Twin Tecモジュール装着の

SP883Rをセットアップします 

それとエボリジットとS&Sキャブ装着車もひかえてます

じっくり取り組みたいと思います















と...ここでブログも終了したいのですが

女性のお客様が来ました

はて?エプロン姿で美人じゃないっすか 

手になにか持ってます



バイクカバー〜



しかもうちのバイクカバーのようなそうでないような...

いやいやハーレー屋のバイクカバーに間違いありません

オイルで汚いし、

それを綺麗におりたたんで

両手で抱えています

なんだなんだ 飛んでいってしまったのかな?


「すみません、これ、こちらのバイクカバーですか?」

とエプロン美人!しかもニコっと笑顔!



んんんんんんんん〜!




きこりが斧を湖に落としてこまっていたら、

湖から女神がでてきて

お前の斧は金の斧かそれとも銀の斧か

それともこの汚くてみすぼらしくてオイルまみれの

このシルバーのバイクカバーか 的な〜


んんんんん〜 

はっきりいって そんな汚いもの エプロン美人 目の前にして

自分のだとはっきり言えません けど ないと困るし 正直にそれ

うちのですといったら たしか...............




金の斧と銀の斧Getじゃん!

いやいや おとぎばなしと こんがらがってるぞ 俺!

どうすんだ

どうすんだよ〜    

俺!

つづく ですみません



 



posted by aki at 13:27 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月02日

残念

8月にはいりました 夏、本番といきたいとこですが

きょうもいまいちの天気ですね〜

予定していた来客がキャンセルになり セッティング待ち試乗待ち

の車両が3台もたまってます しばらく休みなしでがんばります。

昨日はミッドコントロールを製作した車両が完成したので かろう 
じて 試乗にこぎつけましたが 夏の暑さのせいなのか疲れのせい

なのか 設計から間違っていまして レバー比の計算を忘れて

リアブレーキがまったく効かないものを作ってしまいました

レバー比とは力点から支点の距離支点作用点間を割ったもので

通常は支点力点間は100mm程度としたら 支点作用点間は

20mmが一般的 この場合5kgの圧力で約5倍増幅で25kg

マスターピストンにかかります いわゆるレバーレシオというやつ

ですね そこに キャリパーマスターのピストン面積を計算して

油圧レシオをだし トータルレシオを割り出しますが

完成品の形にあまりにも固執して見た目重視のものを作ってしまっ 
た結果 レバーレシオ1.14

使えません 効きません  5kgで踏んだら5.7kgしかかかり

ません 危険きわまりないです

      作り直しです 残念!

posted by aki at 10:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記